ページの先頭です。

川村匡由の人生設計ゆとりサロン

社会保障を考える(4)

■ダイナミズムに欠ける菅政権

 このような政局のなか、定年(停年?)退職と相前後して老親の介護に追われたり、老後の不安を募らせているシニアは、こうした先行き不透明な社会保障とどのように付き合っていけばよいのでしょうか。



ページトップへ
プロフィール

kawamura2.jpg
川村匡由
(かわむら まさよし)
社会福祉学者・博士(人間科学・早稲田大学)、行政書士有資格、福祉デザイン研究所所長。シニア社会学会理事、世田谷区社会福祉事業団理事、元大学基準協会評価委員、元社会福祉士試験委員。

主著に『地域福祉とソーシャルガバナンス』(中央法規出版)、『社会保障論(編著)』、(ミネルヴァ書房)、『人生100年"超"サバイバル法』(久美出版)など。山岳紀行家としても知られており、本サイトで「山歩きのすすめ」などを寄稿している。

川村匡由+福祉デザイン研究所のホームページ http://www.geocities.jp/ kawamura0515/

50代からの人生設計
メニュー
バックナンバー

文字の拡大