メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

ほじょ犬って、なあに?

橋爪 智子 (はしづめ ともこ)

身体障がい者の生活を支える、「盲導犬」「介助犬」「聴導犬」。そんな補助犬たちにまつわる話を紹介するコーナーです。

プロフィール橋爪 智子 (はしづめ ともこ)

NPO法人日本補助犬情報センター専務理事 兼 事務局長。
OL時代にAAT(Animal Assisted Therapy:動物介在療法)に関心を持ち、ボランティアをしながら国内外で勉強を始める。1998年、米国DELTA協会(現・米国Pet Partners協会)の「Pet Partners® program」修了。2002年より現職。身体障害者補助犬法には、法律の準備段階からかかわっている。

第225回 大人の遠足!?

 先日、小2の息子が、八景島シーパラダイスに遠足に行ってきました。
 家族でも何度も行ったことのある場所ではありますが、やはり「友達と行く」ということ自体が特別なエッセンスとなり、とっても楽しい遠足になったようです・・・♪

 さて、先日の記事(参照:第223回「大人の大運動会!?」)で紹介した『異業種混合型リーダーシップ開発「ALIVE」プロジェクト』のSession2が開催されました。テーマは【2020年までに補助犬同伴拒否ゼロ!】・・・その手がかりを探るため、みなさんにこんな企画を。。。

 

「大人の大運動会」の次は「大人の遠足」!

「はじめまして」
 各チームには当日まで、どの補助犬ユーザーさんがチームに入るのか?知らせず、駅改札待ち合わせからスタート!

 題して、「大人の遠足」企画です!!!その名の通り、補助犬ユーザーさんと一緒に遠足に出かけてまいりました。
 駅改札で待ち合わせるところからスタートで、そこからは各チーム、ぞれぞれにフィールドワークです。当日のお天気は暑すぎず、雨も降らず、本当に良かった~♪ みなさんの日頃の行いの賜物ですね♪

大切なのは当事者であるユーザーさんに
 「とにかく訊く!」こと。
 勝手な思い込みや、「失礼かも知れない」…
 と訊かないこと=そちらの方が失礼です♪

 各チーム、自己紹介のあと、ユーザーさんのリクエストを聞き、本屋さんに行ったり、お買い物したり、ワインを見に行ったり、美術館に行ったチームまで・・・。チームの個性も出ていて、本当に面白い!事務局チームは各チームの様子を見て回ったのですが・・・思っていた以上のみなさんの行動範囲の広さと機動力に・・・「レンタル自転車が欲しい・・・」「GPSをつけて欲しい・・・」と文句を言いながら(笑)、各チームへ参加。
 はじめは、楽しめてるかな~?交流できてるかな~?と心配していましたが・・・いやいや、なんのなんの!どのチームも、めっちゃ楽しそう♪ 途中流れてくる各チームの報告ラインが楽しそうで楽しそうで…♪ 私もチームに入りたい~!と叫び続けておりました(笑)

 なにより、どのユーザーさんも楽しそうだったので、安心したとともに、チームメンバーの成長・変化していく様子が、目の前に次々と現れ、「こんな素晴らしい企画は毎月でもやりたい!(大変だけど…)」と何度も言ってしまいました~♪(笑)

 聴導犬ユーザーさんと行動をともにしたチームは、きっと「声では伝えられないコミュニケーションの難しさ」を感じることができ、社会の中の聴覚障害者の存在を、初めて意識したと思います。
 介助犬ユーザーさんと行動をともにしたチームは、街中の段差やエレベーターを探すことの大変さに気づいたと思います。

補助犬たちの大切なお仕事の1つ
 =「大人しく待機できること」なんです♪

 盲導犬ユーザーさんと行動をともにしたチームは、視覚障害者がどのように歩いているのか?盲導犬がサポートしてくれるのは、どういう部分なのか?初めて知ったことばかりだったと思います・・・

盲導犬と一緒におしゃれ~なカフェへ。
お店の方に聞いたら「盲導犬は初めて」とのこと
 また、理解者が増えました♪

 フィールドワーク後の報告・共有も大変盛り上がり、まだまだ話し足りない空気の中、終了となりました。
 今回の企画の最大の目的は「目の前の“一人の人”の事を知り、想像し、理解すること」でした。長いようで短かった、ともに過ごした5時間・・・。この体験が、今後のプレゼンや取り組みにどう影響するのか?今後のセッションが楽しみでなりません。

 まだまだ、現在進行中のプロジェクトのため、私も次に何が起こるのか?全く想像もつかないのですが、今日のような1人1人の心が動き、見えている景色が変わるチャンスをどんどん増やしていくべく、引き続き、良いプログラム提供できるよう頑張りたいと思います。

 ご協力下さったユーザーの皆様、本当にありがとうございました。

 盲導犬ユーザーさんと、聴導犬ユーザーさんが「私、聴導犬初めて触った!こんなに小さいの?どんなお仕事をするの?」と盛り上がっておられる究極のUD会話の様子を見ながら、やっぱり補助犬たちの持つ力ってすごいな~と改めて認識できた1日でもありました♪

 まだまだ始まったばかり!大人の運動会⇒大人の遠足、ときました。次に来るのはなんでしょうね~?続きを、乞うご期待です。

#補助犬 #ほじょ犬 #盲導犬 #介助犬 #聴導犬 #がんばれ補助犬 #当たり前 #nono2020

ご寄付のお願い「日本補助犬情報センター」より

 当会のビジョンは、全国民が正しく補助犬法を理解することで、すべての人が安心して活躍できる社会を実現することです。補助犬ユーザーの社会参加推進活動、普及活動、最新情報収集、資料等作成配布、講演会・イベント等、当会の活動はすべて無償で行われております。
 皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

JSDRC(日本補助犬情報センター)ロゴ