メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

ほじょ犬って、なあに?

橋爪 智子 (はしづめ ともこ)

身体障がい者の生活を支える、「盲導犬」「介助犬」「聴導犬」。そんな補助犬たちにまつわる話を紹介するコーナーです。

プロフィール橋爪 智子 (はしづめ ともこ)

NPO法人日本補助犬情報センター専務理事 兼 事務局長。
OL時代にAAT(Animal Assisted Therapy:動物介在療法)に関心を持ち、ボランティアをしながら国内外で勉強を始める。1998年、米国DELTA協会(現・米国Pet Partners協会)の「Pet Partners® program」修了。2002年より現職。身体障害者補助犬法には、法律の準備段階からかかわっている。

第213回 3月3日は耳の日!イベントでもUDトークします!

 さて、いよいよ明日3月3日開催の補助犬啓発イベントin愛媛! お近くのみなさま、是非とも補助犬たち&補助犬ユーザーさんたちに会いにきてください!

補助犬たち&補助犬ユーザーさんたちとお待ちしています♪

 3月3日と言えば「おひな祭り」を連想される方がほとんどかと思いますが、3月3日は、もうひとつ「耳の日」という大切な日でもあります♪
 「耳の日」は、1956年(昭和31年)に日本耳鼻咽喉科学会の提案により誕生したそうです。歴史があるんですね~。『数字の3は「み」とも読むので語呂合わせで「3月3日=耳の日」となった』そうです・・・(私はてっきり、3の形が耳に似てるから?と思っていました・・・苦笑)
 目的は、耳の健康や聴力についての理解を深めてもらうこと&耳の衛生知識の普及のため、だそうです。皆さんの回りでも、色んな耳の日にちなんだイベントがあると思いますので、是非参加してみてください♪ また今回、その「耳の日」に補助犬啓発イベントを実施できるのも、何かのご縁だな~♪と感じております。

  • 日程:2018年03月03日(土)
  • 場所:エミフルMASAKI エミモール 1F グリーンコート
    https://emifull.jp/event_news/event/2018/03/030057.html
  • 主催:厚生労働省  /  運営:NPO法人日本補助犬情報センター
  • 運営:NPO法人日本補助犬情報センター
  • 協力:社会福祉法人 日本ライトハウス、一般社団法人 Dog for life japan
  • 補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)デモンストレーション&
    補助犬ユーザーのトークショー
    時間:11時~12時、14時~15時(各回 約1時間)
  • 身体障害者補助犬相談会
    時間:13時~14時

 しかもなんと、愛媛では3月3日ではなく、4月3日におひな祭りを行う地域が多く残っているんだそうです。これは、新暦の4月3日が旧暦の3月3日にあたるからなんだそう。多くの地域では、明治時代の改暦時に新暦の3月3日を桃の節句にして、おひな祭りをすることになったそうですが愛媛ではずらさずそのままの旧暦の3月3日におひな祭りをされているそうです。調べると、なるほど~。地方によっても色々で面白いです♪ ということで、愛媛のイベント会場では、「耳の日」アピールでいきます!
 ほじょ犬の中で一番認知度が低いといわれている聴導犬ですが、当日は当事者であるユーザーさんのお話を伺い、実際の聴導犬の姿をご覧いただき、聴覚に障害のある方々の生の声をお届けできるような内容にしたいと思います♪ きっと、新しい発見が沢山ありますよ♪

 これからも、当事者の声を正しく伝えていけるような活動を展開して参りたいと思っております。

【開催決定!】

 次回のINUNOMIは3月16日(金)19時~21時で、恵比寿開催決定です! また、詳細決まり次第ご案内しますので、是非、ご参加ください♪♪♪

#補助犬 #ほじょ犬 #盲導犬 #介助犬 #聴導犬 #がんばれ補助犬 #当たり前

------------------------------

 是非、皆さんの様々なお声を、お寄せください。当会では、一緒に社会を更に更にステキに変えて行って下さるサポーターの皆さんを募集しております。お気軽にご連絡ください♪

ご寄付のお願い「日本補助犬情報センター」より

 当会のビジョンは、全国民が正しく補助犬法を理解することで、すべての人が安心して活躍できる社会を実現することです。補助犬ユーザーの社会参加推進活動、普及活動、最新情報収集、資料等作成配布、講演会・イベント等、当会の活動はすべて無償で行われております。
 皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

JSDRC(日本補助犬情報センター)ロゴ