メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

ほじょ犬って、なあに?

橋爪 智子 (はしづめ ともこ)

身体障がい者の生活を支える、「盲導犬」「介助犬」「聴導犬」。そんな補助犬たちにまつわる話を紹介するコーナーです。

プロフィール橋爪 智子 (はしづめ ともこ)

NPO法人日本補助犬情報センター専務理事 兼 事務局長。
OL時代にAAT(Animal Assisted Therapy:動物介在療法)に関心を持ち、ボランティアをしながら国内外で勉強を始める。1998年、米国DELTA協会(現・米国Pet Partners協会)の「Pet Partners® program」修了。2002年より現職。身体障害者補助犬法には、法律の準備段階からかかわっている。

第190回 全日本盲導犬使用者の会からのお願い

 1年前の2016年8月15日、地下鉄の駅ホームから盲導犬ユーザーが転落死するという痛ましい事故がありました。改めまして深く哀悼の意を表します。

 全日本盲導犬使用者の会では、声明文も出し、この事故を風化させないために社会の皆さんに対しての発信を続けてこられました。是非、改めてお読みいただき、当事者の声に耳を傾けていただきたく思います。これは、駅ホームだけのことではなく、私たち1人1人が普段の生活の心がけ1つで、変えることができる社会の変化だと感じています。



******************************************************

 そこで、1年という節目に新しい形のイベントを実施します!
 是非みなさん、遊びに来ていただき、実際の盲導犬ユーザーさん達とコミュニケーションをとって下さい!
「障害者問題は自分とは関係のないもの?」「障害者問題ってムツカシソウ?」「障害者と接するのは怖い?」等々・・・知らないからこその誤解をなくす絶好のチャンスです!!!

2017年8月28日(月)10:30~16:00
京王プラザホテル・ボランティアプラザ

  • 主催:京王プラザホテル労使共催
  • 会場:京王プラザホテル(新宿)本館43階宴会場
  • 参加費:無料(補助犬デモンストレーションにはUDトーク有)
  • 同日開催:手話歌コンサート 19:00~20:30 チャペル グラスシェル
  • ウェブサイト:http://www.keioplaza.co.jp/corporate/csr/birdseye/vp.html

駅やホテルでの盲導犬ユーザーサポート体験 【初開催!】

  • 時間:(1)13:00~/(2)15:00~(各回約30分)

 全日本盲導犬使用者の会の皆様にご協力いただき、京王電鉄の駅係員や京王プラザホテルのスタッフと一緒に駅のホームやレストランのシーンでのサポートやサービスの体験をしていただけます。本物の駅員さんやホテルマンが、直接レクチャーしてくれる、またとないチャンスです!!!
 お子様の夏休みの学習機会にも是非ご利用ください!

  • 協力:全日本盲導犬使用者の会、特定非営利活動法人 日本補助犬情報センター

補助犬デモンストレーション(UDトークによる情報支援あり)

  • 時間:(1)12:00~/(2)14:00~(各回約50分)

 盲導犬や介助犬、聴導犬の役割などについて、わかりやすくデモンストレーションを行います。3種の補助犬のお仕事を一度に見られるチャンスはなかなかありません! 各補助犬のチャリティグッズ販売もあります♪

  • 企画監修:日本補助犬情報センター
  • 協力:特定非営利活動法人 日本補助犬情報センター、公益財団法人 日本盲導犬協会、
    社会福祉法人 日本介助犬協会、一般社団法人 日本聴導犬推進協会

http://www.jsdrc.jp/event/20170828_tokyo_event/

ご寄付のお願い「日本補助犬情報センター」より

 当会のビジョンは、全国民が正しく補助犬法を理解することで、すべての人が安心して活躍できる社会を実現することです。補助犬ユーザーの社会参加推進活動、普及活動、最新情報収集、資料等作成配布、講演会・イベント等、当会の活動はすべて無償で行われております。
 皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

JSDRC(日本補助犬情報センター)ロゴ