メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

ほじょ犬って、なあに?

橋爪 智子 (はしづめ ともこ)

身体障がい者の生活を支える、「盲導犬」「介助犬」「聴導犬」。そんな補助犬たちにまつわる話を紹介するコーナーです。

プロフィール橋爪 智子 (はしづめ ともこ)

NPO法人日本補助犬情報センター専務理事 兼 事務局長。
OL時代にAAT(Animal Assisted Therapy:動物介在療法)に関心を持ち、ボランティアをしながら国内外で勉強を始める。1998年、米国DELTA協会(現・米国Pet Partners協会)の「Pet Partners® program」修了。2002年より現職。身体障害者補助犬法には、法律の準備段階からかかわっている。

第64回 【パラパラ漫画】「きこえないことって?」
What’s Deafness? のご紹介

 12/21開催の赤レンガ倉庫イベントでの「補助犬ショー」は、たくさんの方にご覧いただけ大成功に終わりました。『ユーザーと補助犬の絆』を見ていただくことで、『補助犬がいるのが当たり前!障がい者が居るのが当たり前!の社会を作りたい!』という私たち補助犬関係者の想いを、しっかりと伝えることができたと思います。

 本イベントのコンセプトは、「どんな人でも一人ひとり輝く権利はあるんだ」というものでしたが、まさにすべての人が輝いていました♪ 私にとっても、大変貴重な経験となりました。

 詳細はぜひ、当会のFacebookでご覧くださいませ。

【パラパラ漫画】「きこえないことって?」What’s Deafness? 完成!
続きはここから

 NPO法人MAMIEの代表でもあり、漫画家でもあり、そして聴導犬ユーザーでもある安藤美紀氏が作った、パラパラ漫画「きこえないことって?」What’s Deafness? が完成しました!

 今回、この漫画の監修をさせていただいたのですが、そのきっかけは、5月に安藤氏の方から、「目で聴くテレビ」の中で担当されている『聴導犬4コマ漫画劇場』の監修をご依頼いただいたことに始まります。

 私にそのような大役が務まるのか? 不安なスタートではありましたが、安藤さんのパワーと明るさに、業務という意識ではなく、本当に楽しくやり取りしながら、聴覚障害者の想いや苦労などを学ばせていただきました。私からは、健聴者の感覚や理解度などを率直に伝えながら、どう表現したら多くの方に理解いただける内容になるかを一緒に考え、作ってまいりました。

 今では、4コマどころか、動画に近い内容に進化しております! 関係者一同の自慢です!(笑)(「目で聴くテレビ」テレビ神奈川版

 そして、今回、安藤さんの強い想いの込められた、パラパラ漫画のYou Tube放映という大作に取り組むこととなりました! 聴覚障がい者は個人差があり、「生まれ育った時代、環境によって、まったく違う」ということを理解していただけることが目標でした。

 監修の経験を通して最初に感じたのは、「漫画の持つ力」です。「障がい」という、受け手にとっては「重い」と感じるかもしれないテーマを漫画で表現することで、とても明るく、優しく伝えることができるというもの凄い力を感じました。そして、何より安藤さんご自身の持っておられる、底抜けの明るさから溢れる表現は、人の心にストレートに届くものでした♪

 安藤さんの生い立ちですが、彼女の体験は、私の想像をはるかに超えるものでした。自分と同年代の人が、この同じ日本国内で、ここまでの扱いや差別を受けていたなんて、想像もしていませんでした(いや、想像することをしていなかった、知ろうとしていなかっただけかもしれません…)。

 「現代の聴覚障がいのある子たちへの差別に繋がってはいけない」という懸念から、その表現方法については、限られた時間の中で何度も何度も文字のやり取りで会話をしながら試行錯誤しました。理想をいえば、そのような心配をする必要がなくなる社会が1日も早く訪れることを祈るばかりです。

 以下、作者:安藤美紀氏からのメッセージです。

伝えたいことはたくさんありますが、子どもから大人まで理解できるような内容に仕上げました。 ひとりでも多く、世界中に広まってくれることを心から祈っています。

NPO法人MAMIE 聴導犬レオン&安藤美紀、MAMIEスタッフ一同

 皆さんもぜひ、ご覧になってみてください。安藤さんのユーモア溢れる漫画が、多くのことを心に伝えてくれます♪

 さて、早いもので今年最後のブログとなりました。今年もブログを読んでいただき、心より感謝申し上げます。次回は、年明け1月9日に「【パラパラ漫画】「聴導犬って?」What’s a hearing dog?ご紹介」をお届いたします。

 来年も引き続き、よろしくお願いいたします。では、良いお年をお迎えくださいませ。

******************************************************
<<事務所移転のお知らせ!>>

新横浜から横浜市営地下鉄ブルーラインにて2駅(4分)の新羽駅目の前!
アクセスが更に便利になりました♪

〒223-0057
横浜市港北区新羽町1688-1ユームニューウィング203
TEL:045-275-7770 FAX:045-275-7771
※電話番号・FAX番号ともに変わりました。
 ご登録頂いております方は、お手数ですがご変更をお願い致します。
******************************************************

ご寄付のお願い

 当会の使命は、全国民が正しく補助犬法を理解することで、すべての人と動物に優しい社会を実現することです。補助犬ユーザーの社会参加推進活動、普及活動、最新情報収集、資料等作成配布、講演会・イベント等、当会の活動はすべて無償で行われております。皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  • ※ 2015年7月、日本介助犬アカデミーより「日本補助犬情報センター」へ名称変更いたしました。
JSDRC(日本補助犬情報センター)ロゴ