メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

教えて!受験勉強Q&A

合格者の体験談や編集部からのアドバイスを中心に、みなさんから寄せられた資格受験に関する質問にお答えするコーナーです。さあ、一緒に“合格”を目指しましょう! 質問も募集しています。

【投稿募集】みなさんからの質問をお待ちしています!

相談したいことがある方はメールをお寄せください。サイト上で回答させていただきます。なお、内容を編集させていただく場合がありますことと、メール多数の場合はすべてのご質問にお答えできかねますことを、あらかじめご了承ください。

【質問方法】

本文に相談内容(できるだけ具体的に)、ハンドルネーム(掲載時に使用)をご記入のうえ、下記のメールアドレスまでお送りください。

【メールアドレス】

kaigofukushi@caresapo.jp

※投稿いただいた内容は当サイト以外の目的には使用いたしません。

試験まで3か月を切りました。どのような勉強をすればよいでしょうか?(2014年10月27日)

 1月の試験まで、残り3か月を切りました。これから試験日まで、どのように勉強を進めればよいのでしょうか?

新しい問題集などには手を出さない

 1月下旬の試験日まで残り約3か月。年末年始も近づいて、緊張感も高まってくる時期ではないでしょうか。

 これまで合格を勝ち取ってきた受験者の方々にこの時期の勉強法を聞いてみますと、その多くは「新しい問題集には手を出さない。これまでやってきた問題集を何回も解きまくる」という返事がかえってきました。

 あと3か月という微妙な時期。力試しに、または気分転換に新しい本へ目が向きやすいともいえます。しかし、この時期に新しい問題集などを購入して解くよりは、今までやってきた問題集(過去問や模擬)を繰り返し解いて正答できるようにし、間違える問題を潰していくことのほうが、自信もついてよいとのことでした。また暗記しなければいけない事項は単語帳などを作ってコンパクトにまとめ、通勤・通学のスキマ時間に目を通すという声も多く寄せられました。

 残り3か月。合格へ向けてのラストスパートをきってくださいね。

(けあサポ編集部)