メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

教えて!受験勉強Q&A

合格者の体験談や編集部からのアドバイスを中心に、みなさんから寄せられた資格受験に関する質問にお答えするコーナーです。さあ、一緒に“合格”を目指しましょう! 質問も募集しています。

【投稿募集】みなさんからの質問をお待ちしています!

相談したいことがある方はメールをお寄せください。サイト上で回答させていただきます。なお、内容を編集させていただく場合がありますことと、メール多数の場合はすべてのご質問にお答えできかねますことを、あらかじめご了承ください。

【質問方法】

本文に相談内容(できるだけ具体的に)、ハンドルネーム(掲載時に使用)をご記入のうえ、下記のメールアドレスまでお送りください。

【メールアドレス】

kaigofukushi@caresapo.jp

※投稿いただいた内容は当サイト以外の目的には使用いたしません。

12月から取り組むべき受験書はありますか?(2016年11月30日)

 国家試験も来月と迫ってきましたが、今から使用すべき学習教材はありますか?

(MTさん)

自分に合った復習しやすい・暗記しやすい方法を工夫しましょう。

 国家試験まであと2か月となりました。どのように直前対策をするか悩むところですが、余力のある方は別として、12月からは総復習、苦手科目の再確認、暗記をメインに下記のような学習を進めてはいかがでしょうか。

  • (1)総復習の方法
    • ・今まで使用した問題集や参考書の重要ポイント(チェックした部分)をおさらいする。
    • ・頻出分野について、どのように問われるかを意識しながら、過去問を解いてみる。
    • ・近年動きのあった分野、セミナーで集めた情報を再度確認する。
  • (2)苦手科目の再確認
    • ・過去問題集、模擬問題集、模擬試験で間違えた部分や関連知識を再確認する。
    • ・新しい問題集やアプリ版を使って苦手科目にチャレンジし、知識の定着を確認する。
  • (3)確実な暗記
    • ・暗記項目を書き出し、自分ノートにまとめる。
    • ・コンパクトにまとまった参考書を利用し、暗記事項を確実にする。

 残された時間を有効に使い、自分にあった学習方法で本番にのぞみましょう。

(けあサポ編集部)