メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(05月26日)

精神保健福祉に関する制度とサービス

  • ● 医療観察法における精神保健参与員とは、処遇の要否及び内容について、特に対象者の 権利擁護 の立場から意見を述べる。精神保健審判員は、審判において裁判官と合議体を形成し、対象者を 入院治療 させるかまたは 通院治療 させるかを決定する。
  • ● 特別障害給付金とは、国民年金に 任意 加入していなかったことにより、障害基礎年金等を受給しておらず、かつ障害の程度が 障害基礎年金1級、2級 に相当する障害の状態にある者を対象に支給される。

精神障害者の生活支援システム

  • ● 就労移行支援では、 65 歳未満の障害者で 通常の事業所 に雇用されることが見込まれる者に対し、必要な相談や訓練の支援を行い、 2 年のうちに一般就労することを目指す。

もっと問題を解きたい人は一問一答アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題

精神保健福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
詳細はこちらから