メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(12月2日)

精神保健福祉相談援助の基盤

 チームアプローチでは、異なる分野の専門職がそれぞれの専門性を尊重して多面的にクライエントを理解するとともに、 ケアカンファレンス やコンサルテーションを通して、その理解をチーム間で共有することが求められる。

 精神保健福祉士は、業務を行うにあたり、クライエントに主治医がいる場合には、その 指導 を受けなければならない。ただし、その 指導 の採否は、精神保健福祉士に任されている。

精神保健福祉の理論と相談援助の展開

 イタリアでは、1978年に新たな 精神病院 の設立を禁止し、総合病院に15~20床のベッドを整備する法律第180号 バザーリア法 を成立させた。


もっと問題を解きたい人は一問一答アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題

精神保健福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
詳細はこちらから
勉強02

【次の記事はありません】

ホームへ戻る