メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(11月04日)

現代社会と福祉

公共政策は、 社会秩序維持 政策、 経済 政策、 社会 政策に体系化できる。最も基底的なものは、警察・消防・軍隊・司法などの 社会秩序維持 政策であり、 公共サービス と呼ばれ、政府が行うのが当然とみなされている。

地域福祉の理論と方法

1978年、イギリスのウルフェンデン報告において、公的サービスの主要な役割を認めながらも、多様な供給主体の独自の役割を承認する「 福祉多元主義 」を打ち出し、社会サービスのシステムを インフォーマル 部門、公的部門、 民間営利 部門、民間非営利部門の4つに分けるという政策が出された。

福祉行財政と福祉計画

「社会保障・税一体改革」では、消費税の使途を高齢者3領域から、社会保障4経費に拡大した。その4経費とは、 子ども・子育て  医療  介護  年金 である。


もっと問題を解きたい人は一問一答アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題

精神保健福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
詳細はこちらから