メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(09月16日)

現代社会と福祉

 「行政需要」とは、国民から政府に対して寄せられる要望・要求などの行政サービスに対する 需要 のことを指す。この行政需要には、(1)国民が直接表明した 即自的な 行政需要と(2)国民が表明した行政需要に検討が加えられ、行政が”答える価値がある”と考えるようになった行政需要である 真の 行政需要もしくは 対自的な 行政需要に分けられる。

福祉行財政と福祉計画

 都道府県において医療費の伸びを抑えるため策定する医療費の抑制計画を都道府県医療費適正化計画というが、これは 医療 計画、都道府県 健康増進 計画、都道府県 介護保険事業支援 計画と調和が保たれたものでなければならない。

地域福祉の理論と方法

 社会福祉協議会は 社会福祉法 に規定され、1962年の 社会福祉協議会基本要項 において「一定の地域において、 住民 が主体となり、社会福祉、保健衛生、その他生活の改善向上に関連のある公私関係者の参加、協力を得て、地域の実情に応じ、住民の福祉を増進することを目的とする 民間の自主的な 組織」とされた。

もっと問題を解きたい人は一問一答アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題

精神保健福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
詳細はこちらから