メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(09月02日)

精神保健福祉に関する制度とサービス

  報徳会宇都宮病院事件 に対する国内外の批判を受ける形で成立した精神保健法により、 都道府県(指定都市) に精神医療審査会が新設され、措置入院・医療保護入院の要否や入院処遇の適・不適に関する 第三者機関 による審査が行われるようになった。

 精神障害者保健福祉手帳には、 1~3 級までの等級があり、税制の優遇措置、生活保護の障害者加算(1~2級のみ)、携帯電話料金の割引等のサービスを受けることができる。また公共交通機関の運賃割引も実施されているが、 バス 会社については、9割超が実施しているが、 鉄道 会社は約3割に留まっている。

精神障害者の生活支援システム

 就労継続支援は、企業等に就労することが困難であるが、雇用契約に基づき、継続的に就労することが可能な65歳未満の者を対象にする A型 事業所と通常の事業所に雇用されることが困難となった者で雇用契約に基づく就労が困難な者を対象とする B型 事業所に区分される。 A型 事業所では、雇用契約を結ぶため、原則として 最低賃金 が保障される。

もっと問題を解きたい人は一問一答アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題

精神保健福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
詳細はこちらから