メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(05月20日)

精神保健福祉相談援助の基盤

  • ・ 日本精神保健福祉士協会倫理綱領では、精神保健福祉士を「クライエントの 社会的復権  権利擁護  福祉 のための専門的・社会的活動を行う専門職」と規定している。
  • ・ 精神保健福祉士法では、 誠実義務  信用失墜行為の禁止 、秘密保持義務、連携等、 資質向上の責務 が精神保健福祉士の義務として規定されている。

精神保健福祉の理論と相談援助の展開

  •  WRAP(元気回復行動プラン) とは、アメリカの精神障害当事者であるコープランド(Copeland, M.E.)が、精神障害を有する人は、どのように困難な感情や行動に対処し、元気に回復しているかという調査に基づき開発したプログラムである。

もっと問題を解きたい人は一問一答アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題

精神保健福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
詳細はこちらから