メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

教えて!受験勉強Q&A

合格者の体験談や編集部からのアドバイスを中心に、みなさんから寄せられた資格受験に関する質問にお答えするコーナーです。さあ、一緒に“合格”を目指しましょう! 質問も募集しています。

【投稿募集】みなさんからの質問をお待ちしています!

相談したいことがある方はメールをお寄せください。サイト上で回答させていただきます。なお、内容を編集させていただく場合がありますことと、メール多数の場合はすべてのご質問にお答えできかねますことを、あらかじめご了承ください。

【質問方法】

本文に相談内容(できるだけ具体的に)、ハンドルネーム(掲載時に使用)をご記入のうえ、下記のメールアドレスまでお送りください。

【メールアドレス】

kaigofukushi@caresapo.jp

※投稿いただいた内容は当サイト以外の目的には使用いたしません。

中央法規の『介護福祉士受験対策セミナー(直前対策講座)』
 介護福祉士国家試験の本番前に不安を解消しませんか?
このセミナーで、「実務者研修で学んだ知識」に「試験で問われやすいポイント」を上乗せ!
的を絞って国家試験を突破するポイントを解説します!
  • 東京会場:2018 /1/13 (土)  
  • 大阪会場:2018 /1/14 (日)  


詳細・お申し込みはこちらから

セミナー・模擬試験について(2014年11月28日)

 セミナーや模擬試験は、受講したほうがよいでしょうか。

内容をよく確認して、目的に合ったものにぜひ参加を。

焦りは禁物

 日に日に肌寒くなってくるこの時期は、試験日が急に近くなったように感じ、気持ちが焦り始めます。セミナーなどの問い合わせをして、すでに満席だったり、申し込みが締め切られていたりすると、その焦りに拍車がかかり「何でもいいからとにかく受けよう」と思ってしまいがちです。でも、まずはよく内容を確認することが大切です。

まず、内容を確認

 よく調べてみると、全国さまざまな場所で、さまざまなセミナーや模擬試験が行われています。まずは、その内容をよく確認し、今の自分に必要な講座を受講することが大切です。たとえば、ご質問にもある「セミナー」と「模擬試験」ですが、セミナーといっても講義中心のもの、過去問を解いて解説するもの、科目を絞って取り組むものなど内容はさまざまです。また模擬試験では、どのような問題を解くのか、解説付きなのかなどを必ず確認しましょう。会場に行ってみたら、先週受けた模擬問題と同じ問題だった…、というようなことのないように気をつけてください。

模擬試験のおすすめ

 これまでに国家試験を受験した人によると、「会場の雰囲気に緊張してしまい、頭が真っ白になってしまった」「時間配分を間違えてしまって、焦った」「答えをマークシートに写し間違えてしまった」など、試験本番の雰囲気や実施方法に慣れていないために、実力を発揮できなかったという人が少なくありません。

 そこで、本番さながらの雰囲気で本試験と同様の形式の問題に取り組むような「模擬試験」を受けることをおすすめします。上記のような失敗は、すべて模擬試験で経験しておき、本試験では、実力を十分に発揮できるように備えておくとよいと思います。

受験対策セミナーのおすすめ

 「毎日一人で勉強していて、実力がついているのか不安」「科目ごとの重要ポイントを知りたい」「試験本番までの時間、どのように勉強を進めたらよいのか教えてほしい」「科目全体のまとめをしておきたい」……。このような人には、受験対策セミナーの受講をおすすめします。繰り返しになりますが、申し込む前によく内容を確認し、目的にかなったセミナーを受講するようにしてください。

 セミナーでは、疑問点などを残さないように、可能であれば質問をするなど、せっかくの機会なので、有効に活用するように心がけてください。

「けあサポ」編集部より