メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

私はこうして合格しました!

15万人を超える受験者の中から晴れて介護福祉士になった皆さんに、仕事をしながら勉強を続けるコツや効果的な勉強法、受験を仕事に活かす展望についてうかがいました。

中央法規の『介護福祉士受験対策セミナー(直前対策講座)』
 介護福祉士国家試験の本番前に不安を解消しませんか?
このセミナーで、「実務者研修で学んだ知識」に「試験で問われやすいポイント」を上乗せ!
的を絞って国家試験を突破するポイントを解説します!
  • 東京会場:2018 /1/13 (土)  
  • 大阪会場:2018 /1/14 (日)  


詳細・お申し込みはこちらから

第92回 大室真子さん

大室真子(おおむろ・まさこ)さん
相談支援事業所
相談支援員


大室さんが使った参考書



大室さんの合格までの道のり


大室さんの必勝3箇条
  • 1.人にできて自分にできないことはない。
  • 2.合格するイメージを常にもつ。
  • 3.タイムマネジメント

介護福祉士国家試験を受験しようと決めたきっかけ

 福祉三大資格といわれる介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士の資格を取得しようと思っています。自分の今までの現場経験や知識の力試しをしたかったことと、試験会場の雰囲気や時間配分などを計算したくて、まずは介護福祉士を受験しました。

いつ、何度目の試験で合格しましたか?

 第29回の試験を始めて受験し、1回で合格しました。

試験のどれくらい前から受験勉強を始めましたか?

 国試の10か月ほど前から勉強を始めました。しかし、社会福祉士、精神保健福祉士の資格をとるために大学に通っているので、大学の勉強・試験との調整もあり、本格的に取り組んだのは3か月前からです。

勉強法を具体的に教えてください。

 まずは過去問題と模擬問題を解いて、わからない言葉を『福祉小六法』で調べる、という方法で勉強をしました。制度面の内容については、大学の授業でフォローアップをすることで、知識を固められたと思います。

 試験の3か月前は、過去問を5~6回解きました。わからなかったものは『国試ナビ』で調べ、関連している内容についても合わせて覚えるようにしました。平日は寝る前に1日2~3時間ほど勉強し、休日は大学の勉強をするようにしていました。昼間時間のあるときは、『国試ナビ』に目を通すようにしました。

試験勉強中のエピソードなどがあれば教えてください。

 常に、「1回で受かる」というイメージを持って取り組みました。

 また、実務者研修で理解したつもりでいても、実際は理解できていなかったと気づくこともありました。受験勉強によって、全体的な復習をすることができたと思います。

「介護福祉士を受験する」と周囲の人たちに宣言しましたか?

 家族と職場の限られた人にしか言いませんでした。

試験当日や前日に気をつけたことはありますか?

 試験当日までの体調管理とモチベーション維持に努めました。当日は、1分でも時間を無題にしないよう最後まで見直しに時間をかけました。

これから受験勉強を始めようとしている方、始めている方へのアドバイスをお願いします。

 資格を得ることで、資格手当がつくだけでなく周囲の信頼も得ることができ、自分の自信につながります。また、専門職としてスタートラインに立つという意味で誇りを持てるということは重要だと思います。

 目標を持てば、勉強に対する意欲が変わります!

現在の仕事内容について、教えてください

 相談支援事業所で相談員をしています。

仕事のやりがいを感じるときはどのようなときですか?

 相談者から「安心したよ」という言葉をいただいた時や、その方の未来予想図を描いている時に仕事のやりがいを感じます。

【前の記事】

第91回 本山さん

【次の記事はありません】

ホームへ戻る