メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

私はこうして合格しました!

15万人を超える受験者の中から晴れて介護福祉士になった皆さんに、仕事をしながら勉強を続けるコツや効果的な勉強法、受験を仕事に活かす展望についてうかがいました。

第73回 佐藤輝昌さん

佐藤輝昌さん
品川区立八潮南特別養護老人ホーム
介護職


佐藤さんが使った参考書

  • 『介護スタッフ・介護学生のためのなぜ?どうして?』1~5巻 メディックメディア
  • 『クエスチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説 2014』 メディックメディア


佐藤さんの合格までの道のり


佐藤さんの必勝3箇条
  • マイペース(ゆっくり・続けることに無理しない・やらないときはしない)。
  • 普段(仕事中も)から試験(筆記試験や実技試験の内容)を意識する。
  • 自分が強い分野と弱い分野を知る。

介護福祉士国家試験を受験しようと決めたきっかけ

 介護職として働き始めるときの目標として、介護福祉士資格を取ることを決めていたので受験しました。

いつ、何度目の試験で合格しましたか?

 平成25年度の第26回の試験です。
 1回目の試験で合格しました。

試験のどれくらい前から受験勉強を始めましたか

 勉強を開始したのは、平成21年4月からです。
 1年間はテキスト(参考書)を読んでいるだけでした。
 本格的に取り組み始めたのは、試験半年前からです。
 過去問(試験センターの過去問をコピーして)をひたすら解いていました。

勉強法を具体的に教えてください

  • (1)『介護スタッフ・介護学生のためのなぜ?どうして?』1~5巻(メディックメディア)
    平成21年4月~。
    イラストが多く、対話形式で描かれて、実際の現場で起きそうなことが書いてあり、とても読みやすかったと感じました。
  • (2)『クエスチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説 2014』(メディックメディア)
    平成25年8月~。
    実際の過去問(前回分)に解説がついていることと、その他に必要な情報がまとめて書いてあり、周辺知識もまとめて得ることができました。

「介護福祉士を受験する」と周囲の人たちに宣言しましたか?

 宣言しました。
 メリットは他人の視線を活かして、いい緊張感で過ごすことができたことです。

受験対策の講座や模擬試験は受けましたか?

 法人主催の受験対策を受講しました。

試験勉強に取り組んでいる中でのエピソード

 私は、受験前から勉強をしていたので、自分でどこができていないのかを知るために過去問を解いていました。
 特養で働いていたので、高齢者分野は得意でしたが、障がい者に関する問題ではほとんどわからないところが多かったです。
 なかなか、短い準備期間では、慣れていない分野を覚えることが難しかったです。

勉強仲間はいましたか? いらっしゃった場合、どこで知り合った仲間かを教えてください。また、仲間とのエピソードなどがあれば教えてください。

 法人の受験対策講座のときには、進捗状況などを話し合ったりしていました。
 ただし、基本的には1人で勉強していました。

試験当日や前日に気をつけたこと

 前日は、睡眠もしっかりとるように気を付けました。
 当日は、遅れないように余裕をもって向かうようにしました。

これから受験勉強を始めようとしている方、
始めている方へのアドバイス

 自分の好みの分野や勉強スタイルを知っていたほうが、問題集等をうまく使うことができると思います。

現在の仕事内容について、教えてください

 特別養護老人ホームの介護職です。

合格した後、あらためて仕事のやりがいを感じるとき

 利用者の気持ちや想いを知ることができたときです。