メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(7月21日)

障害の理解(1)

  • 1.ICF(国際生活機能分類)において、人の生活とその機能(生活機能)を、心身機能・身体構造、活動、参加の3つでとらえ、例えば、脳梗塞片麻痺により移動などADLに支障があることを、 活動 制限といい、車いすでの入店を断られたことなどを、 参加 制約という。
  • 2.ICFでは、上記の3つの生活機能に、健康状態、環境因子、個人因子の3つを加え、これら6つが 相互 に作用し合うとしている。なお、環境因子と個人因子のことを、 背景 因子という。
  • 3.ノーマライゼーションは、デンマークのバンク・ミケルセンの 人間 主義という考え方をもとにしている。また、リハビリテーションには、“もう一度適した状態にする”という意味があり、何ら障害をもつ人が、人間としての尊厳、権利などを本来あるべき姿に回復すること、すなわち、全人間的 復権 をいう。


もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

介護福祉士合格アプリ2018 過去問題+模擬問題+一問一答

介護福祉士合格アプリ2018
過去問題+模擬問題+一問一答

毎年大好評の介護福祉士受験対策アプリの2018年1月国家試験対応版!
3年分の国試を詳細に解説した「過去問題」、試験の傾向を徹底分析した「模擬問題」、国試過去問を含む「一問一答」で試験対策は万全!
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
  • ※この商品は、スマートフォンとタブレットでご利用いただけます。パソコンでは操作できません。