メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(11月11日)

  • 1.バイステックの7原則において、利用者が「そうしたい」と感情を表現できるように、安心できる、リラックスした雰囲気をつくることを、意図的な 感情表出 の原則という。また、サービスを提供する者は、利用者自身で決めてもらえるように、わかりやすい説明や情報提供に努め、うかがい口調をベースに会話をしていくことを、 自己決定 の原則という。
  • 2.傾聴(傾聴的態度)とは、 経験 、ものの見方、行動、感情の4つを総合的に聴くこととされている。それにあたって、利用者に少し身体を傾け、適切に 視線 を合わせるなど、関心をもっている姿勢をとり、利用者が伝えたい内容や思いを、確かに受け止めたと利用者がわかるように、応答し共感する。
  • 3.脳血管障害などによる言語障害(失語症)には、話し言葉の表出の障害が強い運動性 ブローカ 失語や、話し言葉の理解が損傷されている感覚性 ウェルニッケ 失語などがある。運動性失語のある利用者には、絵や写真など視覚化された情報を用いるなど、それぞれの状態に応じたコミュニケーションを工夫する必要がある。


もっと問題を解きたい人は介護福祉士合格アプリ!

介護福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題+一問一答

介護福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題+一問一答

毎年大好評の介護福祉士受験対策アプリの2017年1月国家試験対応版!
3年分の国試を詳細に解説した「過去問題」、試験の傾向を徹底分析した「模擬問題」、国試過去問を含む「一問一答」で試験対策は万全!
詳細はこちらから