メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(10月14日)

  • 1.教育的リハビリテーションは、障害をもつ児童の自立や社会参加を促すための教育的な支援で、 特別支援 学校などで行われる。また、 社会 的リハビリテーションは、交通機関や建築設備などにおいて、高齢者や障害者にとってバリアになる要因を減少させ、社会参加を可能とするアプローチを指す。
  • 2. QOL(クオリティ・オブ・ライフ) は、生活の質、人生の質、生命の質とも訳され、生活者の満足感、安定感、幸福感を規定する諸要因の質をいう。介護に直面することで、QOLが低下するおそれがあり、介護職は、利用者の自立的な生活を支え、拡げ、生活の質の回復、維持、 向上 を図ることが求められる。
  • 3。2013(平成25)年の国民生活基礎調査によると、介護保険法の要介護認定を受けた人において、介護が必要となった原因は、 脳血管疾患 が21.7%、認知症が21.4%と多かった。また、要介護者等からみた主な介護者の続柄は、61.6%が同居している者で、その内訳は、配偶者が26.2%、 子 が21.8%、子の配偶者が11.2%となっている。


もっと問題を解きたい人は介護福祉士合格アプリ!

介護福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題+一問一答

介護福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題+一問一答

毎年大好評の介護福祉士受験対策アプリの2017年1月国家試験対応版!
3年分の国試を詳細に解説した「過去問題」、試験の傾向を徹底分析した「模擬問題」、国試過去問を含む「一問一答」で試験対策は万全!
詳細はこちらから