メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(9月9日)

  • 1.自律神経は交感神経と副交感神経からなり、内臓や血管の平滑筋、心筋、腺に分布していて、これらの機能を調節している。交感神経は、脈拍増加、 血圧 上昇、および消化腺分泌や尿生成の抑制に作用し、副交感神経は、心拍や呼吸をゆっくりにし、 消化管 活動を活発にする。
  • 2.肺で酸素を獲得した動脈血は、肺静脈を通り、心臓の左心房に入る。そこから左心室に流れ、拍出され、全身に送られる。全身で利用され、二酸化炭素を含んだ静脈血が、心臓の 右心房 に戻り、そこから右心室に流れる。右心室から 肺動脈 を通り、肺で、不要な二酸化炭素が排出され、酸素を取り込み、新たに動脈血となり、左心房に戻ってくる
  • 3.嚥下は、舌により食物を口腔の奥に導き、咽頭粘膜に食物が触れて嚥下 反射 が起こり、咽頭から食道へ飲み込まれていく。嚥下の際、鼻腔と咽頭は軟口蓋で区切られる。また、喉頭蓋により、 気管 に食物が入らないようにする。


もっと問題を解きたい人は介護福祉士合格アプリ!

介護福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題+一問一答

介護福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題+一問一答

毎年大好評の介護福祉士受験対策アプリの2017年1月国家試験対応版!
3年分の国試を詳細に解説した「過去問題」、試験の傾向を徹底分析した「模擬問題」、国試過去問を含む「一問一答」で試験対策は万全!
詳細はこちらから