メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(8月12日)

  • 1.身体障害者手帳の交付を受ける身体上の障害とは、 視覚 障害、聴覚又は平衡機能の障害、音声機能、言語機能又は咀嚼機能の障害、肢体不自由(上肢、下肢、体幹の障害)、心臓、じん臓若しくは呼吸器又はぼうこう若しくは直腸、小腸、 ヒト免疫不全 ウイルスによる免疫若しくは肝臓の機能の障害(内部障害)をいう。
  • 2.脳性麻痺は、出生前後や出生中に、何らの原因で脳に障害を起こし、非進行性の運動麻痺が生じたものである。身体が突っ張るように伸展、緊張、硬直する 痙直 型、自分の意思とは関係なく身体が動いてしまう 不随意 運動がみられるアテトーゼ型などの型がある。
  • 3.内部障害のうち、大腸がんなどにより膀胱、直腸、小腸機能障害をもつ利用者において、手術で腸の一部を切除し、便を体外に排泄することができなくなった場合、消化管 ストーマ (人工肛門)をつくる。慢性閉塞性肺疾患(COPD)などにより呼吸機能障害をもつ利用者は、 在宅酸素 療法が必要となる場合がある。


もっと問題を解きたい人は介護福祉士合格アプリ!

介護福祉士合格アプリ2017 過去問題+模擬問題+一問一答

介護福祉士合格アプリ2017
過去問題+模擬問題+一問一答

毎年大好評の介護福祉士受験対策アプリの2017年1月国家試験対応版!
3年分の国試を詳細に解説した「過去問題」、試験の傾向を徹底分析した「模擬問題」、国試過去問を含む「一問一答」で試験対策は万全!
詳細はこちらから