メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

毎週金曜日更新。穴埋め問題を繰り返し、合格に向けて確実な理解につなげましょう。

2018ケアマネ試験に向け受験勉強スタート!! 信頼度No.1の中央法規出版『ケアマネジャー受験対策商品2018』はこちら!!

中央法規の『ケアマネ受験対策セミナー』で合格へと突き進もう!! 経験豊富・信頼度バツグンの講師陣が合格へと導きます!!

穴埋め問題「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」 5月11日分

  • 1.定期巡回・随時対応型訪問介護看護は、以下のサービスを適切に組み合わせて、利用者にとって必要なサービスを必要なタイミングで提供し、総合的に利用者の在宅生活の継続を支援します。
    • (1) 定期巡回 サービス・・・訪問介護員等が、定期的に利用者の居宅を巡回して行う日常生活上の世話
    • (2) 随時対応 サービス・・・あらかじめ利用者の状況や環境を把握したうえで、   随時、利用者や家族からの通報を受け、相談援助や訪問介護員・看護師等による対応の要否を 判断 するサービス
    • (3)随時訪問サービス・・・・ 随時対応 サービスにおける訪問の要否等の判断に基づき、訪問介護員等が利用者の居宅を訪問して行う日常生活上の世話
    • (4)訪問看護サービス・・・・看護師等が 医師 の指示に基づき、利用者の居宅を訪問して行う療養上の世話または必要な診療の補助
  • 2.定期巡回・随時対応型訪問介護看護の事業所の形態には、1つの事業所で訪問介護と訪問看護のサービスを一体的に提供する「介護・看護 一体 型」(1の(1)~(4)を提供)と、訪問介護を行う事業者が地域の訪問看護事業者と連携してサービスを提供する「介護・看護 連携 型」(1の(1)~(3)を提供)の2つの類型があります。
    人員基準としては、利用者や家族からの通報に対応する オペレーター 、管理者、訪問介護員等、訪問看護サービスを行う保健師、看護師または准看護師を常勤換算で 2.5 人以上、計画作成担当者などがあります。
  • 3. オペレーター の資格要件としては、常勤の看護師、介護福祉士、医師、保健師、准看護師、社会福祉士、介護支援専門員またはサービス提供責任者として1年以上従事した者とされています。また、利用者や家族が通報できるように、利用者に通信のための 端末機器(ケアコール端末) を配布します。ただし、利用者が携帯電話等により適切に随時通報できる場合には、端末機器は配布しなくてもよいとされています。
    計画作成担当者にもオペレーターとほぼ同じ資格要件がありますが、 サービス提供責任者として1年以上従事した者 は該当しません。
    平成30年度からは、オペレーターについては、日中・夜間ともに、随時訪問サービスを行う訪問介護員との兼務や、オペレーターの集約も認められるようになりました。ただし、利用者に支障がない場合として、ICT等の活用により事業所外でも利用者情報の確認ができること、電話の転送機能等の活用により利用者からのコールに即時に対応できることといった体制の構築が必要になります。
  • 4.訪問看護サービスの提供の開始に際しては、主治医の指示を文書で受けなければなりません。また、主治医に 定期巡回・随時対応型訪問介護看護計画 および 訪問看護報告書 を提出し、密接な連携を図らなければなりません。
    計画作成責任者は、すでに居宅サービス計画が作成されている場合はその内容に沿って計画を作成しますが、 サービス提供の日時 等は、居宅サービス計画にかかわらず計画作成責任者が決定できることとされています。
    サービスの提供にあたり、利用者、家族、地域住民の代表者、医療関係者、市町村職員、地域包括支援センター職員等で構成される 介護・医療連携推進会議 を設置し、平成30年度からはおおむね 6 か月に1回開催することとされました。また、複数の事業所の合同開催についても認められるようになりました。
  • 5.介護報酬は 月 単位の定額となっています。加算には、一体型の場合には訪問看護と同様の、緊急時訪問看護加算、特別管理加算、ターミナルケア加算、退院時共同指導加算などがあります。他サービスと共通のものとしては、サービス提供体制強化加算、介護職員処遇改善加算などもあります。平成30年度からは、ターミナルケア加算の要件として、 「人生の最終段階における医療の決定プロセスに関するガイドライン」 等の内容に沿った取組みを行うことが明示されました。
    なお、減算には、通所サービスを受けている利用者にサービスを提供した場合、また、事業所と同一敷地内または隣接する敷地内に所在する建物に居住する利用者などにサービス提供を行った場合(平成30年度より適正化)などがあります。また、正当な理由がない場合を除き、 地域の利用者 に対してもサービス提供を行わなければならないことが明確化されました。

もっと問題を解きたい人はケアマネ受験対策アプリ!

ケアマネジャー合格アプリ2016 一問一答+模擬問+過去問

ケアマネ合格アプリ2018 一問一答+模擬問+過去問

今年のケアマネ受験対策アプリはこれ!! 「ケアマネ合格アプリ2018」は【過去問題】、【一問一答】、【模擬問題】を収録!!

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。