メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

穴埋め問題「保健医療の基礎知識(2)」 8月26日分

  • 1.胃潰瘍の原因は、 ヘリコバクター・ピロリ菌 の感染による慢性胃炎のほか、 薬の副作用 、ストレスなどが考えられます。C型肝炎は、 血液 感染で、慢性化し、肝硬変、 肝がん へ移行することが多い疾患です。症状としては、全身倦怠感のほか腹水貯留による上腹部膨満感、食欲減退などがみられ、進行すると 黄疸 、肝性脳症、低アルブミン血症、出血傾向、食道静脈瘤などが発生し、肝不全になることもあります。 糖尿病は進行すると、神経症、網膜症、 腎症 の三大合併症が発生します。これらの合併症は介護保険の 特定疾病 に定められています。
  • 2.関節リウマチは、 中高年以上の女性 に多く発症する疾患で、進行性の多発性関節炎です。 朝 は指の関節がこわばって動かしにくく、日中は症状が軽くなるという日内変動があるのが特徴です。骨粗鬆症は、加齢に伴って発症率が増加する、骨密度が低下した疾患です。 閉経後の女性 に多くみられます。予防法として、 ビタミンD やカルシウムを多く含む食品を摂取し、適度な運動、日光浴を行います。がんは、日本人の死亡原因の第1位の疾患であり、男女とも 肺 がん、大腸がんが増加しています。
  • 3.腹圧性尿失禁は、咳をしたり重い物をもったりするときに腹圧がかかり、少量の尿が出てしまう失禁をいいます。機能性尿失禁は、排泄機能に問題はないのですが、 手足の障害 などのために、トイレに間に合わないことによる失禁をいいます。 切迫性 尿失禁は、膀胱炎や括約筋の筋力低下のため、排尿を我慢ができない失禁をいいます。溢流性尿失禁は、 前立腺肥大 などで、たまった尿が少量ずつ出続けている失禁をいいます。
  • 4.血圧とは、心臓から血液を押し出すときに 動脈 の血管壁にかかる圧力のことです。測定前には、15分ほどの安静をとったのちに、上腕動脈を使って測定します。脈拍は100回/分以上を頻脈とし、 60 回/分未満を徐脈とします。徐脈は、甲状腺機能低下症、低体温症、脳障害による 脳圧亢進 時、薬物中毒の際に起こります。呼吸数の基準値は 16~18 回/分で、運動時や心疾患があるとき、発熱、炎症、脱水のときは早くなります。
  • 5.クレアチニンや尿素窒素は腎機能障害によって上昇し、加齢に伴って 上昇 します。クレアチニンクリアランスは、加齢に伴って 低下 します。呼吸器機能検査では、肺活量などを測定します。肺活量、呼気の最初の1秒に排出される1秒量と、1秒量を肺活量で割った1秒率は加齢に伴って 減少 し、思い切り息を吐き出したときに肺に残っている残気量は 増加 します。また、パルスオキシメーターは、指先に装着することで、経皮的動脈血酸素飽和度を手軽に測定できる装置で、 在宅酸素療法 を行っている場合には欠かせない検査です。胸部レントゲン検査では、肺炎や肺がん、 肺結核 などの肺疾患を診断することができ、また、 心臓疾患 の診断のために使われることもあります。

もっと問題を解きたい人はケアマネ受験対策アプリ!

ケアマネジャー合格アプリ2016 一問一答+模擬問+過去問

ケアマネジャー合格アプリ2016 一問一答+模擬問+過去問

今年のケアマネ受験対策アプリはこれ!! 「ケアマネジャー合格アプリ2016」は【過去問題】(好評発売中)、【一問一答】(好評発売中)、【模擬問題】(好評発売中)を収録。
詳細はこちらから
ケアマネジャー試験ワークブック 2016

ケアマネジャー試験ワークブック 2016

合格力を身につける! ケアマネジャー試験の出題範囲を、豊富なイラストと図解、平易な解説でまとめた「ワークブック」アプリです。
詳細はこちらから
【暗記パス】ケアマネジャー2016 クイズで覚えるケアマネ試験+苦手克服トレーニング保健医療サービス

【暗記パス】ケアマネジャー2016 クイズで覚えるケアマネ試験+苦手克服トレーニング保健医療サービス

「○×方式」「語句解答」など、クイズのような多彩な形式で出題。「穴埋め問題」で保健医療分野を克服!
詳細はこちらから