ページの先頭です。

ホーム >> 福祉専門職サポーターズ >> 毎日更新 福祉マイスターへの道
福祉マイスターへの道 毎日更新

ぎっくり腰に効くストレッチ

【Q】
 利用者を持ち上げたときにぎっくり腰をやってしまいました。それから移乗介助に恐怖があります。腰への負担を軽減し、痛みをやわらげるストレッチを教えてください。

続きを読む

【A】
 広背筋や臀部を伸ばし、血行が滞り冷たくなった腰の痛みを緩和します。

1 両足を伸ばし、両手を身体の横に置いて仰向けに寝ます。
meister072.jpg

2 右膝を両手で抱えるようにして右足を胸へ引き寄せ、呼吸を3~5回繰り返します。
meister073.jpg

3 両ひざを胸の前で抱え、顎を少し引いて腰と肩の力を抜きます。気持ちよく腰が伸びているところで、呼吸を3~5回繰り返します。
meister074.jpg

4 左足も同様に行います。
meister075.jpg

出典:かつもとあき『こころとからだをいやすケアストレッチ』中央法規出版、2011年


ページトップへ
文字の拡大