メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

介護職・ケアマネジャーのための平成27年4月介護保険改正のポイント
――『おはよう21』2015年4月号増刊――

4月からの介護報酬案に完全対応!必読の速報版


 昨年6月、介護保険法は医療法などとあわせ、一括法で改正案が成立しました。社会保障制度のあり方を全体的に見直していくことが目的ですが、中身は複雑です。これを図解でわかりやすく整理し、さらに27年4月からの報酬案を盛り込んだのが本書です。

 編集担当として、本書の見所を3つ挙げます!

(1)イラストと図解でわかりやすい

 制作にあたっての一番の思いは「制度の小難しい内容を(雰囲気だけでも)楽しく、わかりやすく読んでいただきたい」。そこで、全体にわたって図解を入れました。


 レゴブロックのようなかわいいイラストを楽しみながら、改正の背景をイメージでとらえ、変更点を理解できます。「改正、わかりづらい…でも4月から始まるし、理解しなきゃ…」。そんな苦しい気持ちの方にぜひ手にとっていただきたいです。

 ちなみに、巻頭カラーの國廣幸亜さんによるマンガでは、改正のトピックスをさすらいの猫が教えてくれます。

(2)いつから何が変わるのかがとらえやすい

 各改正の施行日はまちまちで、しかも経過措置や猶予もあります。「結局、いつから何が始まるの!?」というのが編集部の疑問でもありました。そこで、ひと目で改正の全体像がわかるスケジュール表などを掲載しています。

(3)サービスごとの解説

 特別養護老人ホームから居宅介護支援まで、サービスごとに変更のポイントとQ&Aを掲載しています。全体的な改正点とともに、特にポイントとなる報酬改定の内容などを知ることができます。

**

 いち早く情報をお届けするため、執筆のライター、編集部はそれぞれ時間に追われましたが、わかりやすさにはこだわっています。タイトルにあるように、介護職の方にも、ケアマネジャーの方にも、4月からの改正に備え本書をご活用いただきたいと思います。

(中央法規出版 第1編集部 森 夏希)

→本書のご注文はe-booksから